リビングルーム用テーブルランプ
ホームページ - ブログ - 会社のダイナミクス - ワイヤレス充電の3つの誤解 LEDテーブルランプの放熱

ワイヤレス充電の3つの誤解 LEDテーブルランプの放熱

time: 2021-10-13 view:773

At present, there are a variety of LED table lamps on the market, such as led table lamps with Bluetooth speakers, ワイヤレス充電付きLEDテーブルランプ, eye protect table lamps and so on. These table lamps are also deeply loved by consumers. Of course, consumers are also very concerned about the heat dissipation of their own LED table lamps. After all, the heat dissipation of a product is directly related to its quality and service life. Here, manufacturers of wireless charging led table lamps are dedicated to answering questions for consumers.

 

餐厅台灯

 

1. The superstition of thermally conductive materials.
Because any high-tech material can dissipate heat. It uses ordinary aluminum to dissipate heat. After many tests, the temperature of the radiator is only 3-5 degrees Celsius higher than the bottom of the radiator. In other words, if materials with excellent thermal conductivity can be used, when the thermal resistance is zero, the temperature can be reduced by 3-5 degrees Celsius.

2. The superstition of heat pipes.
There is no doubt that the heat pipe has good thermal conductivity. However, the heat of the radiator eventually needs to be taken away by air convection. If there is no heat sink to dissipate heat, the heat pipe will quickly reach thermal equilibrium, and the temperature will rise with the heat sink. If the heat pipe is equipped with a heat sink, the heat sink will eventually dissipate heat. Moreover, the contact point between the fin and the heat pipe is not as good as in other aspects. As a result, the cost is high, and the heat dissipation effect is not improved. However, it is still useful to use heat pipes to conduct heat on the integrated LED, but the structure should be reasonable!

3. Superstition in nano-radiation materials.
At present, at a lamp temperature of about 50 degrees Celsius, the proportion of radiation is negligible. Even if the radiant paint advertised by the manufacturer has a good heat dissipation effect, even if it reaches the heat dissipation capacity of black body radiation, its heat dissipation rate is only a few percent. The significance of this matter has yet to be considered! Moreover, the coating itself will hinder heat transfer, thereby affecting convective heat dissipation.

 

屋外カフェテーブルランプ

 

If you want to know more about the heat dissipation of wireless charging led table lamps, you are welcome to pay attention to and collect our website: http://www.home-luce.com/. We will continue to work hard to provide you with updated knowledge points of LED table lamps to help you understand it.

タグ: , ,

           

最新ニュース

  • 2021-12-23

    電池式の屋外用テーブルランプを選ぶのは賢明な選択です

    自宅にいるときにどのように部屋を照らしますか。照明を正しく選択すると、暖かさを感じさせ、人々に家の暖かさを与え、同時に家が暗くなりすぎるのを防ぐことができます。自宅でテーブル ランプを選択し、屋外でテーブル ランプを選択することもできます。家具を選ぶのと同じように、テーブルランプも慎重に選ぶ必要があります。屋外ランプの選び方は?選択する前に、それが何のためにあるのかを明確に検討する必要があります。異なる選択は、異なる感情をもたらします。例えば、キャンプやバーベキューなどのアウトドアでは、持ち物が多く、電源を探すのも一苦労ですよね。このとき選べるのは…

    詳細を見る
  • 2022-7-11

    ご自宅のムード ライトについて

    家のどの部屋も、機能的で居心地の良いものにするために、複数の照明層が必要です。照明の種類が異なれば、機能も異なります。たとえば、タスク照明は空間を照らすために使用されるため、キッチン カウンターで玉ねぎを切ったり、バスルームで化粧などの家事をしたりできます。ムードテーブルランプは、デザインの二次的ではあるが不可欠なレイヤーであり、生活環境に特定のムードやフィーリングを生み出すように設計されています.全体的なムードは、照明を追加したり、照明を暗くしたり、アクセント ライトを追加したりすることで作成できます。たとえば、キッチンやダイニング ルームの天井照明がロマンチックなディナーには厳しすぎる場合は、調光可能な照明を選ぶことができます。

    詳細を見る
  • 2022-6-7

    インテリアデザインにおけるLEDダウンライトの使用

    インテリア照明に関しては、雰囲気を作り出すためのさまざまなアプローチがあります。照明はインテリアデザインにおいて非常に重要な要素であり、見過ごされがちです。部屋をつなぐのに役立つのは、この不可欠なディテールであり、空間を示す光に満ちた空間を作り出します.ダウンライトは、インテリア デザインのための創造的で効果的な光源です。最大限の効果を得るために、照明設定に統合できるさまざまな方法を検討しました。レイヤード ライティング 家にレイヤード ライティングを使用すると、さまざまな光源を利用して、まとまりのある機能的な空間を作り出すことができます。同時にスタイリッシュな部屋を作りましょう。ダウンライトは、優れた光源を提供するため、レイヤード照明によく使用されます。そして合理化された...

    詳細を見る
  • 2021-11-6

    Bluetoothスピーカー付きのLEDテーブルランプ、突然希望に満ちた生活

    現在、スポットライト、ネオンライト、中庭ライトなど、多くのテーブルランプが市場に出回っています。これらのライトは、さまざまな機会やさまざまな光の下でさまざまな効果を生み出すことができます。しかし、Bluetoothスピーカーを備えたLEDライトの美しさは、音楽とLEDライトをワンキーコントロールテクノロジーで有機的に接続し、複数の機能を組み合わせることで、ユーザーの生活に異なる体験をもたらすことです.この種のライトは、ワイヤレス充電、Bluetooth 接続、内蔵リチウム電池、および便利な携帯性をサポートしています。それでは、このようなBluetoothスピーカー付きのLEDテーブルランプの特徴は何ですか?広告およびマーケティングマネージャーとして働いているリナは、最近本当に故障しています.長期にわたる発表と時間厳守のリリースのため...

    詳細を見る
  • 2022-7-14

    ダウンライト回転式の使い方を教えます

    ダウンライトの取り付け方 ダウンライトの取り付け方は、天井に開口部の大きさに合わせて丸穴をあけます。電源コードを抜き、ランプの電源コードに接続します。配線はしっかりしていなければならず、緩みにくいことに注意してください。ランプ取り付け破片の両側を手で持ち、中央に向かって押し、取り付け穴に合わせ、天井に押し込みます。ランプを分解するときは、電源を切り、ランプソケットを手で持ち、カバーを押さえながらしっかりと引き下げてください。ダウンライトの取り付け方 - ダウンライトを取り付ける際の注意事項。ダウンライトを開梱したらすぐに、製品が入っていることを確認してください...

    詳細を見る
  • 2021-9-11

    読書灯が日常生活に与える影響

    通常の照明は長期の読書、勉強、仕事のニーズには適していないため、読書用テーブルランプは家族にとって無視できない存在です。特に若い人は、学習過程でランプをうまく選択しないと、近視になりやすくなります。読み取り/書き込みは近距離で目で行われ、光に対する要件は非常に高くなります。適切な明るさは狭い範囲(約 300Lx)であり、十分に安定している必要があります。住宅地で読み書きが必要な場合は、シーリング ランプに加えて、本やデスクトップを埋めるテーブル ランプが必要です。ランプはまた、デイリー ランプとラーニング ランプを区別する必要があります。読書の過程で、快適さは本当の目の保護です....

    詳細を見る